お知らせ

2022.06.24
シリコン塗装料金プラン



シリコン塗料にも色々あります。それぞれ特徴が異なりますので、ご希望に合わせてプランを考えましょう。

 

 

1番目の写真は日本ペイントのファインSIです。外壁塗装と付帯部分足場代合わせて税込み800.000円です。弱溶剤2液混合塗料で下塗り・中塗り・上塗りと3階塗り工程です。値段が安いのがメリットですが、遮熱効果や低汚染性はありません。

耐久性は13年ほどです。

 

 

 

 

2番目はアステックペイントのリファインSIです。下塗りフィラー・主材中塗り・仕上げと3回塗り工程です。この建物で、外壁、付帯部分足場代合わせて税込み1.120.000円です。水性塗料の二液混合型です。耐久性は15年で遮熱効果があり、低汚染性も優れています。

 

 

 

 

 

 

 

3番目は、屋根の遮熱シリコン塗装です。使用したのはアステックペイントのスーパー遮熱サーモです。エポキシ遮熱下塗りの上に、中塗り・仕上げと3回塗り工程ですが、下塗りにも遮熱効果があるのが特徴です。屋根のみ212平米で税込み700.000円でした。遮熱性に優れていますが、カラーバリエーションは限られています。10年ほどの耐久性があります。


2021.10.18
棟金物は風に飛ばされやすいので。



棟金物は常に風にさらされているため、釘がゆるみやすい傾向があります。

それで、塗装の時はついでのサービスで、釘を打ち直します。

台風が心配な時はビス止めが効果的です。


2021.07.31
二代目現場デビュー



今年高校を卒業した我が家の長男も仕事を始めて4ヶ月がたちやっと外壁の塗装をさせてもらえるようになりました。ゆっくりでいいからとにかく丁寧に頼みます。

今回使用した塗料はアステックの超底汚染リファイン弾性1000SI-IR

コーキングの割れが生じにくい高耐候性塗料です。


2021.03.07
二代目新人デビュー

今年我が家の長男が高校を無事卒業しました。

早速練習のため自社倉庫の屋根を塗らせています。

今後ともよろしくお願い致します。


2020.12.10
古くなった屋根はガルバリウム鋼板に葺き替えましょう。

カラーベストの屋根は15年以上放置すると雨漏りする可能性が高くなります。

早めのガルバリウム鋼板カバー工法がおすすめです。

1㎡あたり5500円から工事できます。


2020.06.18
これから塗り替えをお考えの方におすすめの塗料があります。



アステックの塗料は、低汚染、遮熱、高耐候と三拍子揃った塗料です。メチャ高い値段でないのが魅力。ぜひご相談ください。


2019.02.17
塗り替えをお考えの方に失敗しないための小冊子を準備しました。


藤枝市、焼津市、島田市で塗り替えをお考えの方に、ぜひご覧いただきたい小冊子を準備しました。

タイトルは、『失敗しない塗装工事7つの防衛策』というものです。

近年、「高いお金をかけてリフォームをしたけどこんなはずではなかった」と言う声がしばしば聞かれます。

大手だから、知り合いだから、など安心して頼んだのに失敗した。損した。などの声もよく聞きます。

しかし、これらの被害は正しい情報を知るだけで、簡単に防げるのです。

そこで当社では、トラブルに巻き込まれないためのポイントをまとめた小冊子を先着30名様に無料でプレゼント致します。ご希望の方は、このサイトのお問い合わせフォームか

 

24時間受付録音テープ案内

(0547)-39-4003

 

にお電話ください。

お待ちしております。

 

 


2019.02.14
ガルバリウム鋼板のカバー工法はおすすめです。



カラーベストの屋根も15年以上経過すると、塗装工事だけでは不十分な場合があります。

そんな時にはガルバリウム鋼板のカバー工法がおすすめです。

1㎡あたり4500円から工事できます。


2018.12.06
きれいな飛散防止ネットで、きれいな仕事を!



やはり現場はきれいな方がいいですね。塗料がベタベタついたネットはよろしくありません。

ブルーのネットは見た目だけでなく、グリーンカーテンのような役割を果たします。


2018.11.29
表面から見えない仕事は大切な工程です。



外壁、特にモルタルなどの場合下塗りや、コーキング処理はかなり大切な仕事です。

お客様には仕上がりしかわからないかもしれませんが、コーキング処理と下塗りをしっかり塗ることによって、仕上がりの塗膜にも大きく影響します。

これは10年後にならなければわからないかもしれません。

お客様が10年後「カワバタに塗らせて良かった。」という声が聞きたくてペンキ屋をやってます。


PAGE TOP